【大学合格サロン】受験期の恋人との付き合い方についての考えを教えてください!

注釈

この記事は私がオーナーとして以前に運営しておりましたオンラインサロン「大学合格サロン」でのやりとりを、加筆訂正した上でまとめたものです。

サロン生からの質問

質問箱

彼女はいますか?
あと受験期の彼氏彼女との付き合い方についての考えを教えて欲しいです!

質問に対する私の答え

えぬ

まさかこんな質問が来るとは。笑

彼女はいませんよ!笑

えぬ

私は基本的に「人生は常に幸せであるべき」と考えているので、恋愛とかも普通にすれば良いと思っています。制服デートしたり、教室でイチャイチャするのも高校を卒業したらなかなかできないですしね。笑

えぬ

受験生より遥かに忙しく精神的なプレッシャーが大きい方(プロスポーツ選手や経営者など)でも恋人や伴侶がいることから分かるように、自分を律することができれば恋人を作っても普通に大学に合格することができると思います。
場合にもよりますが、普通に放課後デートをしたり、クリスマスや年末年始を一緒に過ごしても良いんじゃないですかね。
「合格最低点と自分の現在地のギャップを把握し、それに対してどんな訓練が必要で、その訓練を終わらせるのに○○日くらいかかるから、●●日は割と遊んでもよくて、であれば週1回くらいは恋人とデートしよう」みたいな考え方ができるとベターかなと。

えぬ

注意点を挙げるとすれば

  • 恋愛は相手があってのことです。特に相手が受験生の場合、相手の迷惑になるようなこと(LINEをたくさん送る、デートなどを強要する、など)は控えましょう。相手を思いやりましょう。
  • 「年度始めにセンター5割未満から東大目指します!」みたいな本当にギリギリの勝負になるような方は流石にデートやLINEをするのはなるべく控えた方が良いと思います。そんな時間はないでしょうから…。
  • 「勉強デート」とかは楽しいとは思いますけど、本当に実力をつけるのであれば一人で勉強しなければ難しいので、その時間を「学力アップのためのガチの勉強」と捉えるのはやめましょう。恋人に勉強を教えるのは自分の考えを整理できるのでまだありかなという程度。あくまで「勉強デート」は恋人との楽しみ方の一種です。

パッと思いつくのはこれくらいですかね…。

えぬ

結局、以下のような結論になります。

  • 時間的な余裕があるのであればデートやLINEなどをしてもいいと思います。むしろ、それでリフレッシュできるのであれば推奨されることかもしれません。ただし、相手の都合も考えましょう。
  • 一方で、時間的な余裕がないのであればデートやLINEなどはなるべく控えましょう。

すごくシンプルですね。

学力が上がらないたった1つの理由

学力が上がらないたった1つの理由

2018年7月19日
大学入試の模擬試験

まだ模試で消耗してるの?模試を受ける必要がない3つの理由

2018年7月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)