【大学合格サロン】センター1ヶ月前に二次試験の勉強の復習をしたいのですが、写経と演習のどちらが良いと思いますか?

注釈

この記事は私がオーナーとして以前に運営しておりましたオンラインサロン「大学合格サロン」でのやりとりを、加筆訂正した上でまとめたものです。

サロン生からの質問

Sくん

京大二次の復習を、センター試験の勉強の合間でするとしたら、写経と演習のどちらが良いと思いますか?

質問に対する私の答え

えぬ

私なら写経ですね。

京大レベルの問題であれば、写経でもセンターレベルであればカバーできますし。
二次にがっつり時間を割く時期でもないと思うので、演習まではやらなくて良いのかなと。

  • センターまでに写経
  • センター後に演習

私ならこういう流れを取ります。

Sくん

確かに今まで何度か解いた問題ですし、僕は発想力と言うよりは解答を書ききる力が不足しているので、基礎的な部分に触れる&二次の発想に触れる。ぐらいの気持ちで写経します。

Sくん

それと写経の中でも計算は行うのですか?

えぬ

計算した方が写経だけでは気づけないことに気づけるので基本的には計算をオススメしております。
ただ、何を得たいのかにもよりますよね。
しっかり解答の構造を理解したいのであれば計算するべきでしょうし、解答の大枠のみをさらいたい場合は省くべきでしょうし。

Sくん

計算力に重点を置きたいのですが…。

えぬ

でしたら計算した方が良いと思います。
計算力の強化にも繋がるでしょうし。

Sくん

そうしてみます。
ありがとうございました!

えぬ

いえいえ
頑張ってください!

問題集は「模範解答の写経・音読→問題演習」とした方が良い4つの理由

2018年11月15日
問題集の進め方のチャート図

問題集を完璧に仕上げるマニュアル【いきなり解答解説を読みましょう】

2018年7月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)