【1日の勉強時間】元東大受験生の勉強スケジュールを公開します【受験生必見!】

受験生の皆さん、1日の勉強時間はどれくらいですか?
数時間しかしていない方もいれば、10時間以上している方もいると思いますが、特に難関大志望の方で、「どれくらいの勉強時間を確保すれば良いのか?」と不安になる方もいると思われます。

そんな方のために、私の受験生時代の勉強時間を公開したいと思います。
勉強は時間ではないと思う一方、ある程度の勉強時間を確保しないとなかなか学力が伸びないとも思います。
東大に落ちたことからわかるように、決して受験生時代に優秀であったわけではないのですが、参考にしてもらえると嬉しいです。

平日

現役の頃は学校があったので、1日の勉強時間はあまり多くはなかったです。以下のスケジュールは理想的に過ごせた場合です。理想的に過ごせたのは6~7割くらいでした。

勉強時間(平日)
平日の勉強スケジュール
0:00~7:30 睡眠
7:30~8:00 朝食や身支度
8:00~8:30 登校
8:30~12:20 授業(休み時間に昼食)
12:20~13:00 勉強
13:00~15:40 授業
15:40~16:00 塾へ移動
16:00~22:00 塾で勉強(途中30分くらい間食)
22:00~22:20 帰宅
22:20~23:00 晩飯や風呂
23:00~24:00 勉強

休日

現役の時の休日と浪人の時は以下のスケジュールでした。こちらも理想的に過ごせた場合です。理想的に過ごせたのは7~8割くらいでした。

勉強時間(休日)
休日の勉強スケジュール

0:00~8:00 睡眠
8:00~8:30 朝食や身支度
8:30~9:00 移動
9:00~21:45 勉強(塾、図書館etc)(途中10分の昼食および10分の間食)
21:45~22:15 移動
22:15~22:50 晩飯や風呂
22:50~24:00 勉強

終わりに

スタディプラスなどを使って勉強時間のグラフを作成してみると、意外な無駄が見つかり、勉強時間をより捻出できるようになるかもしれません。
時間の使い方を見直し、より効率の良い勉強ができるように工夫してみましょう。

Studyplus

Studyplus
開発元:Studyplus Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

点数の伸びの比較

1週間に取り組むのは1科目だけの方が良い3つの理由

2018年7月18日
まだ復習に時間を使っているの?復習の回数を少なくする方法

まだ復習に時間を使っているの?復習の回数を少なくする方法

2018年7月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)